【オンライン開催】ライフドック横浜の雑談食堂 第1回「パラレルキャリアってどうよ?」

【セミナー・ワークショップ開催報告】12月15日(日)12月15日(日)映画「愛と法」ワークショップ付き上映会を開催しました。

12月15日(日)、Kosha33ライフデザインラボ(横浜市中区)にて、『映画「愛と法」ワークショップ付き上映会』を開催し、多くの方にご参加いただきました。

内容の詳細はこちら

同性夫夫(ふうふ)の日常を描くドキュメンタリーではありましたが、実は同性婚へのフォーカスだけではなく、様々な生きづらさを抱えるごく普通(普通って何だろう?)の人々が描かれていたかと思います。

映画を見終わった後に印象に残ったシーンをシェアし合うというミニワークショップがありました。

「娘を誇りに思う」という父親の言葉
「自分たちは急速にマイノリティになっている」という教師の言葉
「均質社会」という冒頭の言葉
「普通だよ」というカズマの言葉

・・・などなど

映画を通じて、様々なことを考えさせられました。

アンケートに書いていただいた感想をいくつかシェアさせていただきます。

  • 上映&話す、というイベントはすごくいいですね!
  • 他の方と意見交換出来たのが良かった。
  • とても良い映画会。映画を通して多様な人々の存在が伝わると良い。
  • 又、参加したいです。ありがとうございました。
  • 楽しかったです!また来ます!
  • 大いに発見がありました。また同じようなイベントがあると嬉しいです。
  • 来年も。
  • 映画をなかなか見るタイミングがなかったのでとても良かったです!
  • 最後にアライの話が出てきましたが、どこまで寄り添えるのかなぁって葛藤はいつもあります。
  • いい映画をありがとうございました。

もやもやする事もあるかと思います。

今回、27名の参加者(staff含む)で共に映画を鑑賞して感想を共有出来たことが、社会のあり方や自分自身の生き方を考える一つの小さなきっかけになると良いなぁと思います。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

また是非ライフドック横浜のイベントに遊びにいらして下さい!

MEMO
本映画上映会は、寄付月間2019日本大通のイベント内で開催させていただきました。

いただいた参加費は全て団体の活動資金・「愛と法」映画上映会の活動資金、として大切に使わせていただきます。